税理士・公認会計士を滋賀・大阪で探すなら、
滋賀県大津市・大阪市北区梅田のOMI税理士法人へ

お問い合せ・ご相談はこちら
OMI税理士法人
税務小六法

相続税関係

10年以内に2回相続した場合

10年間に2度相続があれば相続税が安くなります。
例えば、父親が亡くなった5年後には母親が亡くなる場合などが当てはまります。
相次相続控除とは、死亡した人が死亡前10年以内に相続(第1次相続)で財産を取得して相続税を支払った場合に、次の相続(第2次相続)での相続人の相続税額から、第1次相続の相続税の一部を控除できる制度のことを言います。

<例>
A 2,000万円:第2次相続の被相続人が、第1次相続で取得した財産に課せられた相続税額
B 5,000万円:第2次相続の被相続人が、第1次相続により取得した財産の価額
C 2億円:第2次相続の相続人および受遺者の全員が取得した財産の価額の合計
D 3,000万円:第2次相続により、その相続人が相続により取得した財産の価額
E 5年:第1次相続開始のときから、第2次相続開始の時までの期間

A×C/(B-AD/C×(10-E)/10=150万円 ⇒ 相続税より控除できる金額

上記のように、10年以内に2度の相続があると、相続税は安くなります。
2度の相続の間の期間が短ければ短いほど、相続税はさらに安くなります。

ページトップへ

お問い合せ・ご相談はこちら
お問い合せ・ご相談はこちら

事務所案内

事務所アクセス



サービス内容

専門サイト

税理士変更

ご対応可能エリア

滋賀県全域

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町、甲良町、多賀町、豊郷町、米原市、長浜市、高島市

京都府全域

京都市、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市等

大阪府全域

大阪市、高槻市、茨木市、摂津市、吹田市、豊中市、枚方市、寝屋川市、池田市、箕面市、守口市、枚方市、交野市、寝屋川市、門真市、大東市、東大阪市、八尾市、堺市等

兵庫県全域

尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市等
PAGE TOP

OMI税理士法人

ページトップへ